事務所ブログ

2014年6月 6日 金曜日

労災保険について

こんにちは。
目黒駅近くのリベラルアーツ法律事務所の弁護士の松木隆佳です。

例えば,通勤途中,事故などでけがをしてしまったので,会社に労災申請をお願いしたところ,労災にあたらないと言われて拒否されたことはないでしょうか。

労災には,労働者の業務上の負傷,疾病,障害又は死亡である業務災害と,労働者の通勤による負傷,疾病,障害又は死亡である通勤災害とがあります。
会社側は,労働者が労災にあったとして申請をすると,労災にあたらないと言って拒否することがあると聞きます。

これは間違いです。会社には,労災にあたるか,あたらないかを判断する権限はありません。
あくまでも,会社の申請に基づいて,判断するのは労働基準監督署です。

ですから,この点をよく説明して会社に労災申請をしてもらうように促しましょう。
それでも従わない場合には,労働基準監督署に直接申請する手段もあります。

これらの場合は,労働基準監督署や弁護士などに相談しましょう。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 リベラルアーツ法律事務所